BTC: 704,570円 / ETH: 22,355円 
エンジェル投資入門

1号案件投資家がサクッと解説!エメラダ・エクイティの評判と特徴

エメラダの3つの特徴を徹底解説

こんにちは、エメラダ1号案件にサクッと全力投資したびずぷらです。

エメラダ・エクイティは、株式投資型クラウドファンディングを提供するサービスの一つです。日本ではファンディーノ・GoAngelに続く3つ目のサービスとして2017.11.7にリリースされました。

個人投資家がインターネットでベンチャー企業1社あたり最大49万円まで投資ができるサービスで、エメラダ株式会社が展開をしています。

この記事では株式投資型クラウドファンディング『エメラダ・エクイティ』の評判と特徴を、初期投資家のびずぷらがサクッとまとめて解説します!

これだけ読めばエメラダの魅力すべてがわかります!

エメラダの特徴
  1. プロ投資家に相乗り!
  2. エメラダ型新株予約権で3方良し!
  3. エメラダの評価を高めるチーム力!
はなえる
はなえる
びずぷらくんらしく、最高のヒトコトで表現するとどうなるの?
びずぷら
びずぷら
ニッポンを変える未来の投資がここにある!
投資に関わるすべての人に、魅力あふれる商品を届ける、チームエメラダ。by びずぷら

もう少し普通の言葉でエメラダの魅力を語るとすると、

「プロに相乗り投資できる商品だけを用意する、それを可能にするシカケとチーム力があることがエメラダの強み」

と言えそうです。

この3つのエメラダ・エクイティの特徴は、他の株式投資型クラウドファンディングとの差別化となるものです。またエメラダ・エクイティには一般的なエンジェル投資としての特徴や魅力もあふれているので、そちらも合わせて解説したいと思います。

はなえる
はなえる
では、さっそくお願いします!

株式投資型クラウドファンディングとは?

クラウドファンディング

エメラダを語る前に、株式投資型クラウドファンディングとは何かを簡単に解説します。

はなえる
はなえる
すでに知っている人は次の章から読みましょう

そもそもクラウドファンディングとは?

クラウドファンディングとは、インターネットを通じて不特定多数の人に資金の調達をお願いする仕組みのことです。

クラウドファンディングの分類
  • 寄付型(金銭の見返りなし)
  • 購入型(物を受け取る)
  • 投資型(金銭の見返りあり)

寄付型・購入型をまとめて「非投資型」と分類されることもあります。

びずぷら
びずぷら
陶芸家が募集して、焼きあがったものを送るのは購入型です

今回の株式投資型クラウドファンディングは、名前の通り「投資型」となります。投資型はさらに3つのパターンに分かれます。

投資型クラウドファンディングの分類
  • 融資(貸付)型
  • ファンド型
  • 株式(エクイティ)型

上記は東洋経済による分類です。エメラダ・エクイティは「株式型」となります。投資型かつ株式型をまとめて「株式投資型クラウドファンディング」として、一つのジャンルで分類されます。

ちなみに融資型はソーシャルレンディングとも呼ばれていて、人気の商品のひとつです。

びずぷら
びずぷら
ソーシャルレンディングは少額から始められ、安定したリターンを得やすくオススメですよ。一般に5%〜10%ぐらいの金利です
はなえる
はなえる
でもこのブログのメインは株式投資型クラウドファンディングです。このサイトではエンジェル投資と呼んでいます!

株式投資型クラウドファンディングの特徴

株式投資型クラウドファンディングでは、非上場企業への投資を行うことができるものです。未公開株を取得する、もしくは新株予約権を取得することになります。

2015年の金融商品取引法改正により可能になった比較的新しいサービスです。

ベンチャーへの投資である株式投資型クラウドファンディングは、以下の特徴があります。

2つのメリット
  • 当たればリターンが大きい。数倍〜数十倍!
  • ファンになって応援しよう!

 

2つのデメリット
  • リスクがヒジョーに高い
  • 換金がすぐにできない

わかりやすく言えば、ハイリスク・ハイリターンの投資です。マイナス面もありますが、ファンになった企業を応援するのは何物にも代え難いと思います。ぜひ楽しくエンジェル投資をしましょう!

びずぷら
びずぷら
続いてルールも覚えちゃいましょう
ルール
  • 1社あたり年間1億円未満の調達が可能
  • 投資家1人あたり、1社年間50万まで投資可能

 

1社50万と聞くと少ないと感じる人もいると思いますが、すでに説明した通りエンジェル投資はリスクが非常に高いため、複数社に分散投資をすることが望まれます

複数の投資先のうち1社が上場をした場合に、他の損失を埋めて利益を出す、というようなことを目指すものです。

はなえる
はなえる
1社500万とかになったら、びずぷらくん身を滅しそうだから、ちょうどいい感じだね
びずぷら
びずぷら
この企業なら、もっと出したいというのはあるけどね

まずはここまでが、一般の株式投資型クラウドファンディングの特徴です。次からエメラダ・エクイティに特化した説明をします!

エメラダ・エクイティ3つの特徴

再出発

エメラダ・エクイティは、株式投資型クラウドファンディングとしてエメラダ株式会社が提供するサービスです。日本ではファンディーノ・GoAngelに続く3つ目のサービスとして2017.11.7にリリースされました。

エメラダ株式会社は、2016年6月に設立されました。CEOは澤村帝我(タイガ)さん、COOは古川直樹さんです。お二人ともあの有名なゴールドマンサックス証券を経験されてから起業をしています。

エメラダ・エクイティは個人投資家がインターネットでベンチャー企業1社あたり最大49万円まで投資ができるサービスです。エメラダが会社名でエメラダ・エクイティがサービス名となります。

はなえる
はなえる
他の株式投資型クラウドファンディングとは違う、エメラダの特徴を3つ説明します

特徴1: プロ投資家に相乗り!

エメラダ・エクイティの募集案件は、すべてプロのエンジェル投資家やベンチャーキャピタルが投資済みのベンチャー企業が対象となります。

プロの投資家(目利きのプロ)がすでに成長を期待して投資判断をしているため、一般的に成功率が高いと言われています。

びずぷら
びずぷら
それでもリスクはありますよ!
はなえる
はなえる
でもプロが投資しているなら、なんとなく安心感はあるよね

しかしプロが投資済みの案件で、さらなる資金調達をしようと考えているベンチャーはどれだけいるのでしょうか?

この有望な案件を見つけてこられるかどうかが、エメラダの評価につながります。

特徴2: エメラダ型新株予約権で3方良し!

エメラダの特徴のもう一つが、株式取得ではなくエメラダ型新株予約権という仕組みを提供しているところです。これは当初、金融庁も想定していなかった仕組みだったため、準備と交渉に相当の時間を要したと言われています。

エメラダはなぜそこまでして「株式取得」ではなく「エメラダ型新株予約権」を作ったのでしょうか?そのあたりにエメラダの特徴を語る秘密がありそうです。

3方良し!エメラダ型新株予約権の特徴
  1. 一般投資家にとって、早くリスクを取った人に有利な仕組み
  2. ベンチャー企業にとって、経営に集中できる仕組み
  3. ベンチャーキャピタルにとって、追加投資を行いやすい仕組み

エメラダ型新株予約権は、われわれ一般投資家・投資を受けるベンチャー企業・ベンチャーキャピタルの3つの視点どこから見てもメリットがある仕組みです。相乗効果を生み出す仕掛けとして、練りに練ったものとなっております。

この点をもう少し補足します。

リスクを取った甲斐があるね by エンジェル投資家

エメラダ型新株予約権は、投資した際に取得株数が暫定でしか決まりません。これは、投資時点でのベンチャーの価値を正確に見積もることが難しいため、株数決定を後回しにする仕掛けを作っています。

具体的には、同じ会社に追加で投資が行われた際に、初期の投資家の方が最低でも20%程メリットがある、つまり早くリスクをとった投資家に有利な仕組みです。

はなえる
はなえる
リスクとった投資家はリターンも大きくなる可能性があるんだね

とにかく経営に集中できるんだ by ベンチャー経営者

ベンチャー企業にとって、自らの経営に注力できる環境は非常に大事です。初期の段階でベンチャー企業が株主を増やすことは、単純に株主総会を実施する手間など、負担が大きい面が多くなります。

エメラダでは経営者に余分な負担をかけないというメリットをとり、新株予約権を採用したのです。

一般投資家にとっても投資先の経営がうまく行くことが最大のメリットなので、よい仕組みであると思われます。

追加投資を検討しようかな by ベンチャーキャピタル

ベンチャーキャピタルからすると、株主が多い会社は追加投資としての魅力が薄くなりがちです。彼らは直接株式を取得しますが、経営に対する影響力が薄くなることを嫌います。そのため株主が多い会社は今後追加投資が必要となっても、ベンチャーキャピタルからは投資を断られる可能性が高いです。

エメラダの場合、ベンチャーキャピタルが追加投資をしやすくなるように、ベンチャー企業を魅力的な状態に保つことで、さらなる企業の成長を後押しする可能性を残しています。

3方良しの仕組み

「エメラダ型新株予約権」は一般投資家・ベンチャー企業・ベンチャーキャピタルの3方にとってメリットがある仕組みです。ベンチャー企業を中心とする好循環のサイクルで、一般投資家に対してもメリットが大きいものであると思います。

びずぷら
びずぷら
結局、投資先のベンチャーが成功してはじめてリターンが得られるので、ベンチャーにとってよい仕組みというのは、投資家にとってもよいものです

詳細は「これだけは押さえよう!エメラダ型新株予約権を徹底的に解説!」をご覧ください。

特徴3 エメラダの評価を高めるチーム力!

特徴2で紹介したエメラダ型新株予約権を作るために、プロのエンジェル投資家・ベンチャーキャピタル・ベンチャー企業などにヒアリングを行い、ようやくエメラダ型新株予約権を形にしています。既存の仕組みにないことを実現するため、金融庁との調整・交渉を粘り強く行ってきたはずです。

既存の枠にとらわれず、新しいものを生み出す力がチームエメラダにある、ということはエメラダの評価を高めています。

エメラダのチーム力が今後も魅力的な案件を用意してくれることを期待します!

エメラダ・エクイティのデメリットやリスク何がある?

リスク

今までいい面にばかり注目していました。エメラダのデメリットやリスクって何があるでしょうか?

はなえる
はなえる
悪いとこも見ないとダメですよー
びずぷら
びずぷら
一般的な「株式投資型クラウドファンディング」のデメリットはすでに説明したので、ここではエメラダが他の会社と比べてどうなのかにフォーカスします

案件が少ない!

2017.11.7 〜2018.3.29現在まで、エメラダでの案件はすでに成立済みの3件しかありません。

はなえる
はなえる
投資したいけど案件ないじゃん!

ということが起きています。

一方ファンディーのは23件の成立(成約)済み、2件が募集中です。(2018.3.29現在)

びずぷら
びずぷら
案件あればいいってものじゃないのはわかります。でも数が少ないと盛り上がらないですね

成立までのリードタイムが短い!

1号案件は比較的ゆっくりスタートしました。11/9スタートで11/30に目標達成率100%を超えました。

ちなみに補足ですが、クラウドファンディングなので、自分が投資しても即成立というわけではありません。はじめに目標募集額があり、みんなが投資することで、徐々に目標達成率が上がって行きます。目標募集額を超えると成立です。

はなえる
はなえる
成立するかを眺めるのはドキドキです!
びずぷら
びずぷら
目標達成しない場合はお金は帰ってきますよ

話を戻してエメラダですが、案件がすくないというのもあるかもしれませんが、第3号案件については、2/15スタートの2/19で成立です。

はなえる
はなえる
じっくり考えて投資する時間がないですね・・。びずぷらくんはどうしたの?
びずぷら
びずぷら
様子見・・、なんてする間も無く投資しました!

事前に電話でエメラダからこんな案件あったら投資しますかとうアンケートがあったので、これかって思って投資してます。

でも準備期間は欲しいですよね・・。AI系の案件だったので、今時の投資家にヒットしたというのもあるかもしれません。

投資家の数に対して案件が少ないと、こういう早期決戦が今後続くかもしれません。

株主ではないということ

エメラダ型新株予約権のメリットもわかるけど、やっぱり株主になりたいという人もいるでしょう。株主ではないことで、一般的に下記のデメリットがあります。

株主ではないデメリット
  • 株主優待がない
  • 株主総会に呼ばれない
  • 配当がない

個人的にはそこまでのデメリットは感じませんが、こういうデメリットもあるんだと理解はしておいてください。

まとめ

注目

この記事ではエメラダ・エクイティの特徴について書きました。エメラダの特徴をまとめると、下記の図のようになります。

エメラダの3つの特徴

エメラダは組織として力があるから、新しい仕組み「エメラダ型新株予約権」を作り出せるし、有望な案件を見つけることもできる。株式投資型クラウドファンディング自体まだ黎明期ですが、質の勝負になった時に強さを発揮するのはエメラダだと思っております。

「ニッポンを変える未来の投資がここにある!投資に関わるすべての人に、魅力あふれる商品を届ける、チームエメラダ  by びずぷら」

魅力ある会社だと思います。興味が出たら、ぜひエメラダでエンジェル投資を始めましょう!口座開設は無料です。こちらの記事もごらんください。

あわせて読みたい
エメラダで口座開設!
さあ始めよう!エメラダで口座を開設する!エンジェル投資のメリットやリスクはもう十分わかったのであれば、ぜひ行動に移しましょう。 まずは口座開設です。 まだエ...
ABOUT ME
びずぷら
びずぷら
エメラダでエンジェル投資をはじめました。まだまだマイナーな投資方法ですが、ニッポンのために盛り上げていきたいと思います! 本家のサイトでは思考力・行動力・マネジメントについて本気で書いています。
プロの投資家へ相乗り投資 エメラダ・エクイティ

エンジェル
エンジェル投資を始めるなら、エメラダ・エクイティが絶対おすすめ。14万円から開始できます。

きっと、あなたの応援したくなるベンチャーが見つかるはず。さあ、熱量のある投資を始めよう!

今すぐ始める