BTC: 704,155円 / ETH: 22,305円 
Far Yeast Brewing

【Far Yeast Brewing】キリンTap Marche(タップ・マルシェ)デビュー!

エンジェルNews! Far Yeast Brewing

こんにちは、びずぷら(@bizpla11)です。

キリンビールが仕掛けるタップ・マルシェ

クラフトビールに力を入れているキリンビールによる、新しいビールの提供スタイルのひとつがタップ・マルシェです。

この記事では、Far Yeast Bewing社がタップ・マルシェのラインアップに加わったというニュースを解説します!

オリジナルの記事はこちらです。

「Tap Marche(タップ・マルシェ)」の取り扱いブランドを拡充

はなえる
はなえる
あいかわらずビールの情報は早いね・・
びずぷら
びずぷら
けっしてビールだからではなく、ニュースに対する感度が良いだけです!

タップ・マルシェって何?

そもそもタップ・マルシェってなんでしょうか?

「Tap Marché」は、「Marché(市場)」のように、個性豊かで多様なクラフトビールと多くのお客様が出会い、気軽に楽しんでいただく「場」を実現することで、新たなビール文化の創造を目指す取り組みです。当社が開発した1台で4種類のビールの提供が可能な小型のディスペンサーを設置することで、多様なクラフトビールをお楽しみいただけます。

引用の中の「当社」とはキリンビールのことです。

まずはディスペンサーの写真を見てもらう方がイメージがわくはずです。

タップ・マルシェ

誰もが見たことがあるビールを注ぐアレです。4種類のビールがセットできるようです。

このディスペンサーにセットするボトルが変わっていていて、小さい3Lサイズのペットボトルとなります。

タップマルシェ用3L

ビールをペットボトルに入れる!

この発想がすごいです。さすがキリン!

タップマルシェにFYB社のビールが追加!

今回、新たに有限会社二軒茶屋餅角屋本店(代表取締役 鈴木成宗)が製造・販売している「ペールエール」「ヒメホワイト」を5月28日(月)から、Far Yeast Brewing株式会社(代表取締役 山田司朗)が製造・販売している「東京ホワイト」「東京IPA」を6月18日(月)からラインアップに加え、合計7ブルワリー、17銘柄のラインアップとし、お客様がクラフトビールを選べる楽しさを拡げていきます。

タップ・マルシェのラインアップにFar Yeast Brewing社のビールが加わりました。

そういえば、1月に開催したFar Yeast Brewing社の会社説明会(エメラダ・エクイティの新株予約権取得者向け)で、山田社長が「まだ詳しくいえないんだけど・・」と語っていました。

  • 資金調達したお金でペットボトル充填機を買う
  • メジャーな流通経路に乗る

と思わせぶりなコメントがあり印象に残っていました。このタップ・マルシェだったんですね!

2017年には、4月に首都圏1都3県での展開を開始、6月には木内酒造合資会社の「常陸野ネストビール」がラインアップに加わりました。また2018年3月14日からは全国展開をスタートさせ、展開開始約1ヶ月で全国47都道府県での取り扱いとなり、累計展開店舗は早くも2500店を突破しました。

タップマルシェはすごい勢いです。開始1ヶ月で2500店舗です。

これにFar Yeast Brewingのビールが乗ると思うと期待できますね。より一層クラフトビール が身近になるということです。

管理人びずぷらはFar Yeast Brewing社にエメラダ・エクイティを通じて投資しました。このムーブメントに乗ってどんどんビール売ってもらえると嬉しいです!

びずぷら
びずぷら
これで自宅近くでもFar Yeast Brewingのビールが飲める場所が増えるかもしれませんね
はなえる
はなえる
実はそれが一番嬉しいんだよね

これからもFYB社に期待です!

あわせて読みたい
これだけは押さえよう!エメラダ型新株予約権
これだけは押さえよう!エメラダ型新株予約権を徹底的に解説!エメラダの考え方がぎっしりと詰まった「エメラダ新株予約権」。価格決定のメカニズムなど押さえておくべきポイントを解説します。...
ABOUT ME
びずぷら
びずぷら
エメラダでエンジェル投資をはじめました。まだまだマイナーな投資方法ですが、ニッポンのために盛り上げていきたいと思います! 本家のサイトでは思考力・行動力・マネジメントについて本気で書いています。
プロの投資家へ相乗り投資 エメラダ・エクイティ

エンジェル
エンジェル投資を始めるなら、エメラダ・エクイティが絶対おすすめ。14万円から開始できます。

きっと、あなたの応援したくなるベンチャーが見つかるはず。さあ、熱量のある投資を始めよう!

今すぐ始める